人気ブログランキング |
ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

オオキツネノカミソリ (ヒガンバナ科)

オオキツネノカミソリ(ヒガンバナ科ヒガンバナ属)は山野に生える多年草で、葉は帯状で春に出ますが花の咲く夏には枯れてしまいます。
a0108105_2223156.jpg


雄しべが花弁より突き出る事で、突きでないキツネノカミソリと区別します。
a0108105_222411.jpg

Lycoris sanguinea Maxim. var. kiushiana (Makino) Makino ex Akasawa
平成23年7月 京都府
by mst-ky | 2011-08-04 22:05 | 山地の植物 | Trackback
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/13206743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< シシンラン (イワタバコ科) オオハンゲ (サトイモ科) >>