ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

ナガバノスミレサイシン (スミレ科)

ナガバノスミレサイシン(スミレ科スミレ属)はスミレサイシンV.vaginataの仲間で、スミレサイシンが日本海側の豪雪地帯に分布するのに対し、関東から九州までの太平洋側の雪の少ない地域に分布します。
a0108105_20175163.jpg
この近辺は分布域の境界線で、スミレサイシンとナガバノスミレサイシンが混生している場所もあります。
a0108105_20180390.jpg
距はこのように太くて短いです。
a0108105_20181272.jpg
Viola bissetii Maxim.
平成26年度4月 京都府
[PR]
by mst-ky | 2014-04-13 20:27 | 山地の植物 | Trackback
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/19675717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< イワボタン (ユキノシタ科) アツバスミレ (スミレ科) >>