ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

アナマスミレ (スミレ科)

アナマスミレ(スミレ科スミレ属)はスミレV.mandshuricaの海岸に生えるタイプで、アツバスミレvar.triangularisが太平洋側の海岸線に生えるのに対し、アナマスミレは日本海側の海岸線に生えます。 花時は葉を展開し、葉には光沢があり表面に強く巻くのが特徴でスミレの変種とされていましたが、栽培すると母種との違いが分からないということで、Yリストでは品種に格下げされました。
a0108105_15592995.jpg
北海道礼文島のアナマ岩付近で見つかった事からこの名前が付けられているようです。
a0108105_15593887.jpg
Viola mandshurica W.Becker f. crassa (Tatew.) F.Maek.   平成26年度 兵庫県
[PR]
by mst-ky | 2014-04-17 16:11 | 浜辺の植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/19689442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< イソスミレ (スミレ科) イワボタン (ユキノシタ科) >>