人気ブログランキング |

アワコバイモ (ユリ科)

アワコバイモ(ユリ科バイモ属)は四国の山地に生え、茎の先に5枚の葉をつけ、下の2枚は対生して長さ4-6cmの披針形で上の3枚の葉は輪生して小さい。 茎頂に斜め下向きに釣鐘形の花をつけ、花被片は6枚に別れ、 花弁の外側の突起が目立ちます。
アワコバイモ (ユリ科)_a0108105_15393988.jpg

コバイモ類の内部の模様は種によって違うようです。
アワコバイモ (ユリ科)_a0108105_15402967.jpg

Fritillaria muraiana Ohwi
平成27年4月 徳島県
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/21155807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mst-ky | 2015-04-24 15:41 | 山地の植物 | Trackback | Comments(0)

野山で観察した植物の記録写真です。


by mst-ky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31