ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

セツブンソウ(キンポウゲ科)

セツブンソウ(キンポウゲ科セツブンソウ属)はおもに山麓の人里付近で、早春に根出葉と一緒に花茎を出し開花します。
今年は暖冬の影響で例年と比べて1ヶ月は早く開花したようです。
a0108105_21162449.jpg

芽生えたばかりでした。
a0108105_21163727.jpg

Eranthis pinnatifida Maxim.
平成28年1月 兵庫県
[PR]
by mst-ky | 2016-01-21 21:16 | 野原・山麓の植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/22250378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヤマシロネコノメ(ユキノシタ科) オオハナワラビの紅変タイプ(ハ... >>