人気ブログランキング |

スミレモ (スミレモ科)

スミレモ(スミレモ科スミレモ属)は藻類ですが、空気中に生活するため気中藻と呼ばれています。おもに日当たりの悪い崖地などの岩石に着生し、気中で生活するが成熟すれば、糸状体に遊走子嚢・配偶子嚢を生じ、雨露を待って生殖細胞が泳ぎ出します。体細胞中の葉緑体は不明瞭で橙色の顆粒を多数有するので、藻体は淡い赤褐色です。スミレモの名はこの藻をシャーレなどの中で長期培養したのちふたを開くとスミレの匂いがしたことによりつけられたものであるが、その匂いは野外で嗅いでも判らないそうです。
藻体は糸状体で、長いものは数cmにもなるそうです。
スミレモ (スミレモ科)_a0108105_20450328.jpg
スミレモ (スミレモ科)_a0108105_20461506.jpg
スミレモ (スミレモ科)_a0108105_20455110.jpg
スミレモ (スミレモ科)_a0108105_20453659.jpg
スミレモ (スミレモ科)_a0108105_20452047.jpg

Trentepohlia aurea (Linneus)Martius
平成30年3月 京都府
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/238425288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mst-ky | 2018-03-27 20:46 | 山地の植物 | Trackback | Comments(0)

野山で観察した植物の記録写真です。


by mst-ky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31