人気ブログランキング |

タヌキナルコ (カヤツリグサ科)

タヌキナルコ(カヤツリグサ科)はタヌキラン C.podogyna とナルコスゲ C.curvicollis の雑種で、秋田県や青森県では報告があるようですが、タヌキランが非常に珍しい近畿地方では初めての記録になると思われます。タヌキランとナルコスゲの混生地で見つかりました。
a0108105_19504876.jpg
一番上が雄小穂で、下の残り3個が雌小穂です。形態的にはタヌキランよりもナルコスゲに近く、雌しべ親がナルコスゲではないかと推測します。
a0108105_19505786.jpg
開花中の雄小穂と雌小穂です。
a0108105_19511228.jpg

果実期になり雌小穂を観察してみましたが、結実しておらず痩果になっていませんでした。交雑種で間違いないようです。
a0108105_21532665.jpg

Carex × hosoii T.Koyama
平成30年4月 京都府
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/238486527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mst-ky | 2018-04-27 19:53 | 山地の植物 | Trackback | Comments(0)

野山で観察した植物の記録写真です。


by mst-ky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31