ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

ハグロホウフスミレ(通称)スミレ科

このハグロホウスミレはスミレとハグロシハイスミレ(通称)が生育している場所で見つかりました。ホウフスミレはスミレV.mandhurica とシハイスミレV.violaseaの交雑種をこのように呼びます。
a0108105_20335646.jpg
開花直前で残念ながら蕾でしたが、花色は濃い紫色でスミレの色合いですが、距はスミレと比べて長くシハイスミレと中間のようです。
a0108105_20340433.jpg
葉の形はスミレの形が出ていますが、長さが少し短く葉柄には翼が無く両種の中間を表しているようです。葉色は裏表とも黒紫色でハグロシハイスミレの葉色を表しています。
a0108105_20341836.jpg
花粉はこのように正常なものはほとんど無く交雑種で間違いないようです。
a0108105_20342716.jpg

 Viola mandshurica W.Becker x V. violacea Makino var. violacea
平成30年4月 京都府
[PR]
by mst-ky | 2018-04-27 20:36 | 山地の植物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/238486614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< シライトソウ (シュロソウ科) フイリハグロシハイスミレ(通称... >>