人気ブログランキング |
ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

ミズオオバコ(トチカガミ科)

ミズオオバコ(トチカガミ科ミズオオバコ属)は水田や溝に生え、葉は水中に根生しています。
名前の由来は、葉の形がオオバコに似ていて水中に生えているのでミズオオバコと呼ばれるそうです。
ここでは田んぼのそばの湧き水の出る浅い小さな池に群生していました。

a0108105_15485492.jpg

Ottelia japonica Miq.
平成19年7月 大阪府
by mst-ky | 2007-07-15 15:45 | 湿地・川沿いの植物 | Trackback
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/6096418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< サジオモダカ(オモダカ科) カキラン(ラン科) >>