ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

チョウジタデ(アカバナ科)

チョウジタデ(アカバナ科チョウジタデ属)は水田や湿地に生育します。
花は少し小振りですが、以前見たことのあるミズキンバイやアメリカミズキンバイに雰囲気が良く似ているなぁ~と感じました、まぁ同じ科で同じ属ですから当然なのですが...

ここでは減水したため池の水際に生えていました。
a0108105_2212930.jpg

Ludwigia epilobioides Maxim
平成19年9月 兵庫県
[PR]
by mst-ky | 2007-09-11 22:14 | 湿地・川沿いの植物 | Trackback
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/6151916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< マルバオモダカ(オモダカ科) ヒキヨモギ(ゴマノハグサ科) >>