ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

キバナハナネコノメ (ユキノシタ科)

キバナハナネコノメ(ユキノシタ科ネコノメソウ属)はシロバナネコノメソウの変種で岐阜、愛知、静岡の3県のみに生育します。
他に類似種はなく、区別の非常にややこしいネコノメソウ属の中では比較的簡単に見分けのできる種です。

ここでは渓流沿いに群生していました。
a0108105_11162331.jpg

葯の色は黄色が多いですがこのように赤いものも有ります。
a0108105_11234062.jpg

Chrysosplenium album Maxim. var.flavum Hara
平成21年4月 岐阜県
[PR]
by mst-ky | 2009-04-16 11:17 | 山地の植物 | Trackback
トラックバックURL : https://mstyasou.exblog.jp/tb/8181494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< トウノウネコノメ (ユキノシタ科) ヒカゲスミレ (スミレ科) >>