人気ブログランキング |
ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

2012年 04月 19日 ( 1 )

ヒダボタンの仲間? (ユキノシタ科)

以前から観察を続けているヒメヒダボタン(C.nagasei var. luteoflorum)と同じ場所に生育する名前の分からないヒダボタン(C.nagasei var. nagasei)の仲間?と思われるネコノメソウ属です、この場所だけでなくこの近辺ではヒメヒダボタンと一緒に生えており、ひょっとするとヒメヒダボタンの色変わりかも知れません、しかし萼裂片の色や葯の色から当てはめればヒダボタンが一番近いのですが手持ちの資料を見るとヒダボタンは滋賀県には分布しないことになっています...。
a0108105_2111895.jpg

ヒダボタン、ヒメヒダボタン、アカヒダボタンの区別は萼裂片や雄しべの色だけでなく果実の形や種子の突起の形状で区別するそうです、この種が何なのか種子の突起物の形状を調べなければならないようです。
a0108105_21111895.jpg


萼裂片の色は淡黄色で葯の色は褐色です、写真では分かりませんが萼裂片の内側には赤褐色の筋が入っている関係で少し離れて見ると萼裂片の色は淡褐色に見えます。
a0108105_21113977.jpg

Chrysosplenium sp.
平成24年4月 滋賀県
by mst-ky | 2012-04-19 21:25 | 山地の植物 | Trackback