人気ブログランキング |
ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

セツブンソウ (キンポウゲ科)

セツブンソウ(キンポウゲ科セツブンソウ属)は早春に芽生え、初夏には地上から姿を消し休眠状態になるスプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる植物のひとつで種子を作ってから開花するまで三年の年月を要します。
a0108105_17462960.jpg


これはセツブンソウの一年目と二年目の葉です。
セツブンソウは双子葉植物ですが一年目の子葉は楕円形で一枚しかなく本葉は出てこないためこの子葉がセツブンソウとは想像がつきません。
a0108105_17465757.jpg

Shibateranthis pinnatifida (Maxim.) Satake et Okuyama
平成21年2月 兵庫県
by mst-ky | 2009-02-15 17:44 | 野原・山麓の植物 | Trackback