人気ブログランキング |
ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コマガタケスミレ (スミレ科)

コマガタケスミレ(スミレ科スミレ属)はフモトスミレ V.sieboldii とスミレ V.mandsurica の交雑種です。
最初に長野県駒ヶ岳山麓で発見されたためこの名前が付けられたそうです。

この個体は花の色は紫色で片親のスミレの特徴を引き継いでいますが、葉の裏は紫色を帯びており、フモトスミレの特徴を引き継いでいます。
a0108105_2248670.jpg


距の形は丸味を帯びておりフモトスミレの特徴を引き継いでいるようです。
a0108105_22481924.jpg

Viola x doii Taken. nothof. kisokomana E.Hama et Nackej.

平成21年5月 兵庫県
by mst-ky | 2009-05-21 22:47 | 山地の植物 | Trackback

アルガスミレ (スミレ科)

アルガスミレ(スミレ科スミレ属)はサクラスミレ V.hirtipes とスミレ V.mandsurica の交雑種で近畿地方ではサクラスミレが生育する高原の草地で希に見ることが出来るようです、名前の由来は最初に長野県諏訪市有賀で発見されたため。

ここでは標高1,000mほどの高原でサクラスミレとともに咲いていました、

a0108105_22165519.jpg

Viola hirtipes S.Moore x V. mandshurica W.Becker

平成21年5月 兵庫県
by mst-ky | 2009-05-21 22:14 | 山地の植物 | Trackback

ホソバキリガミネスミレ (スミレ科)

ホソバキリガミネスミレ(スミレ科スミレ属)は西日本の高原に生育するホソバシロスミレ(V. patrinii var. angustifolia) とスミレ(V. mandshurica )の交雑種で、両種の生育する場所で希に見ることが出来るようです。

この個体の花の色は両親をたして2で割ったような中間的な色をしています。
a0108105_2215296.jpg


距はこのように短いことと、凹みがあります。この距の凹みはホソバシロスミレ特有の特徴で、この特徴からもホソバシロスミレの遺伝子を受け継いでいることがうかがえます。
a0108105_22154056.jpg


Viola mandsurica×Patrinii
平成21年5月 兵庫県
by mst-ky | 2009-05-21 22:14 | 山地の植物 | Trackback(3)

(仮称)シコクミヤマスミレ (スミレ科)

シコクミヤマスミレ(スミレ科スミレ属)は徳島、愛媛、高知の四国三県の標高1,200m以上の場所に生育し今まではミヤマスミレとされていましたがミヤマスミレと比べ葉の形が細長くヒナスミレにも近いことなどから1998年に土佐植物研究会の会報「高知県の植物14号」にミヤマスミレの亜種としてシコクミヤマスミレの名称で発表されました、しかし学名は付けられておらず正式名ではなく仮称です。

ここでは標高1,500mくらいの場所の苔生した岩上に生えていました。
a0108105_1074185.jpg


ミヤマスミレと名前は付いていますが、葉の形はミヤマスミレと比べると細長く、ヒナスミレに似た感じでヒナスミレの高山タイプとだと思います。
a0108105_1062363.jpg

Viola sp.
平成21年5月 (愛媛県)
by mst-ky | 2009-05-11 10:02 | 山地の植物 | Trackback

ヒメオオイワボタン (ユキノシタ科)

ヒメオオイワボタン(ユキノシタ科ネコノメソウ属)は1997年に新種として発表された比較的新しい種です。
韓国に自生するオオイワボタン(C.pseudofauriei)の変種とされ日本では今のところこの場所以外では
自生の報告がないようです。
外見上はネコノメソウと良く似ていますが、ネコノメソウ(C.grayanum) と比べて少し大きいことや雄しべの葯が8個あること、それに葉の鋸歯の形などよく見てみると相違点がわかります。

訪れた時期が少し遅く花の咲いている株はまばらでした。

a0108105_22314537.jpg


生育場所はネコノメソウは水際の水しぶきのかかるような場所ですが、ヒメオオイワボタンは湿った落葉広葉樹林の中でした。
a0108105_2232219.jpg


Chrysosplenium pseudofauriei H.Lév. var. nipponense Wakaba.
平成21年5月 (徳島県)
by mst-ky | 2009-05-10 22:08 | 山地の植物 | Trackback