ブログトップ

私の植物観察日記

mstyasou.exblog.jp

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ホンフサフラスコモ (シャジクモ科)

ホンフサフラスコモ(シャジクモ科フラスコモ属)は山間部の水の比較的きれいなため池等に生育する雌雄同株の淡水藻類です。
a0108105_07235151.jpg
この池全体の池底を覆っており、見事な「車軸藻帯」を形成していました。
a0108105_07275002.jpg
判りづらいですが、第2分射枝は5~6本です、また終端細胞は2細胞で短縮はしません。
a0108105_07243342.jpg
この時期でも生殖器が残っているものもありました、輪生枝の第1節には付かず第2、3節に付いていました。1目盛は100μmです。
a0108105_07245864.jpg
らせん縁は6本あります。
a0108105_07251707.jpg
卵胞子膜には明瞭ではないですが、細かい粒状模様が規則的に詰まっています
a0108105_07253275.jpg

Nitella pseudoflabellata A.Braun
平成30年1月 兵庫県
[PR]
by mst-ky | 2018-01-24 07:25 | ため池・湖沼の植物 | Trackback(7) | Comments(0)